キーボードカバー・いろいろ

指先が震えても、穴に沿ってキーを押せば、押し間違いはありません。

現物に合わせて製作します。

個別に採寸して製作するので、ご使用中のキーボードを送っていただきます。

また、最近ではUSB接続式や無線式の、安価な汎用のキーボードが市販されています。市販されている汎用キーボードを指定していただけば、こちらでその商品を購入して、適合するカバーを製作します。その場合は、キーボードを送っていただく必要はありません。

このページでは、「無線式」、「シフトロック機構」、「ノート型」、「デスクトップ型」、「テンキーボード追加型」、「スティック」をご紹介しています。


無線式
赤外線方式でパソコン本体とつなぐので、接続ケーブルがありません。
製品によってはずいぶん小型のものがありますが、キーのピッチが19mmより小さいと指が通る大きさの穴をあけることができません。

塩ビ製5

塩ビ製3

塩ビ製9

塩ビ製1

塩ビ製6

塩ビ製8

このページの先頭に戻る

シフトロック機構
シフトキーを押しながら別のキーを押す時に便利です。
シフトキー用と、コントロールキー用に、ロック機構を2個、並べてつけることも可能です。

シフトロック機構

塩ビ製8

このページの先頭に戻る

ノート型

塩ビ製2

塩ビ製4

ノート1

ノート2

ノート3

ノート4

ノート5

ノート6

このページの先頭に戻る

デスクトップ型

塩ビ製0

塩ビ製7

デスクトップ用1

デスクトップ用2

デスクトップ用3

デスクトップ用4

デスクトップ用5

デスクトップ用6

デスクトップ用7

このページの先頭に戻る

テンキーボード追加型
2種類のキーボードを並べて、台座に固定しました。
ご要望に応じて、いろいろなものを配置することができます。

一体型

このページの先頭に戻る

スティック

指でキーが押しにくい場合はスティックを使用します。
握りの部分は、持ちやすいように、いろいろな形に作ることができます。

画像をクリックすれば別画面で持ちやすい工夫の作例をご紹介します。

スティック

このページの先頭に戻る

読み終わったら、ブラウザの「←」印をクリックして前の画面に戻ってください。